王子スタジアム(神戸市灘区)

オーパーツ福岡SUNS X2昇格

2017年12月3日 14:10 kickoff

WEST2BOWL(X League 2部3部入替戦)

オーパーツ福岡SUNS vs 富士ゼロックスJ-Stars 42-0で勝利、

2部昇格を決めました。

2017年度、秋季リーグ戦においてX3リーグ西日本地区Aブロックで優勝。

12月3日のX2昇格戦(入れ替え戦)で勝利を収め、2018年度のX2リーグへの昇格が決定しました。

2018年度リーグ戦は、1部昇格を目標に邁進してまいります。

ご支援、ご声援のほどよろしくお願いいたします。

エキスポフラッシュフィールド(大阪府吹田市)

第63回グリーンボウルジュニアトーナメント優勝祝賀会

■2017年7月20日 ■ホテル日航福岡

■主催:株式会社オーパーツ

 

◉来賓ご挨拶◉

学校法人 西南学院 院長・理事長 G.W.バークレー 様

株式会社 西日本新聞社 代表取締役 柴田健哉 様

 

◉総合司会◉

川崎 聡 様(テレビ西日本アナウンサー)

 

◉フレンドシップ協定調印式◉

九州プロレス 様

 

「九州ばさらに元気にするバイ!」を合言葉に、

九州の活性化活動&社会貢献活動等を協力する事を目的にフレンドシップ協定締結の調印式を執り行いました。

 

 

九州北部豪雨で甚大な被害を受けた朝倉市に、

オーパーツ福岡SUNSの選手が会場で義援金を募り、

皆さまの温かい100,000円を寄付をさせていただきます。後日改めてご報告致します。

 

最後に、吉野代表より祝賀会のお礼、チーム創部から今まで、そしてこれからの話に・・

150人を超える会場の皆様が感動の涙に包まれました。

 

「九州から日本一」

 

高い目標を掲げ挑戦し、今後も謙虚に全力で突き進んでまいります。

今後ともご支援、ご指導よろしくお願いいたします。

2017年6月12日

日本社会人アメリカンフットボール協会(NFA)が運営するXリーグに、九州で初の「オーパーツ福岡SUNS」(福岡市)が参戦!

5月13日に2017年度秋季リーグからのX3リーグ加入承認を受け現在、実施されている春季のグリーンボウルジュニアトーナメント戦では、X3リーグ所属チームを立て続けに破り、X2リーグ所属チームにも勝利するなど実力も見せている。

LED照明を製造・販売する㈱オーパーツをメインスポンサーに迎え、毎年12月に行われる大学日本一決定戦・甲子園ボウルは、2009年に関東と関西の代表校が激突する試合から各地区の学生連盟の代表が参加する全日本大学選手権へと姿を変えた。

2015年に九州代表として出場した西南学院大がトーナメントを勝ち抜き、準決勝まで進出したのは記憶に新しい。

しかし九州では、社会人になっても本格的に活動を続けられる環境が整っていなかった。九州には独立リーグしかなくトップリーグであるXリーグに加盟するチームに入るには関東・関西へ転出しなければならず、競技をやめてしまう選手が多いことに頭を悩ませていた。

そこで、吉野氏は西南学院大アメフト部OBを中心に、九州の大学出身者などから本気で日本ーを目指したいと考える選手をスカウトし、継続して選手を確保できる環境を整備。

1月29日に悲願だったNFAへの加盟承認を取り付け、晴れて2月1日に「福岡SUNS」として正式に創部。チーム代表には吉野氏が就任。GMには日本アメリカンフットボール協会理事の石内孔治氏を迎えた。

4月からはXリーグの西日本社会人アメリカンフットボール選手権大会グリーンボウルジュニアトーナメントに参戦し、X3リーグに所属するチームとの初戦を36-0。また、二回戦を61-0と2試合連続の完封勝利で飾ると、三回戦はX2リーグに所属する「富士ゼロックスJ-Stars」を24-7で撃破。さらに準決勝も「愛知ゴールデンウイングス」を42-3の大差で退け決勝戦へ駒を進めている。

選手とともに会見した吉野代表(写真中央)

オーパーツ原野社長(中央左)・石内GM(中央右)

記者

発表会

ごあいさつ

オーパーツ福岡SUNSをご支援くださる皆様へ。

私たち「オーパーツ福岡SUNS」は、2017年6月12日に記者発表会を開催し、九州で唯一のXリーグ参入チームとして創部致しました。

2015年度は九州代表の西南学院大学が名城大学を破り、全国ベスト4へと駒を進め立命館大学にも敗れはしましたが善戦し、関西のフットボールファンからも注目される存在となりました。

このような現状の中、現在九州における社会人フットボールはXリーグ所属チームがなく、独立リーグとなっております。

チーム数・所属人数共に減少し現状では大学卒業後も九州でフットボールを続けたいという学生は殆んどいない現状です。

この環境の下では、九州のフットボール界を盛り上げていくのはなかなか厳しく環境が学生たちの未来をつぶしてしまっているように感じております。

「九州から日本一」

「本気」で目標に向かって努力するチームを創り上げ、2017年秋シーズンには2部昇格、2018年秋シーズンには1部に昇格できるよう日々突き進んで参ります。

皆様に応援いただけるような強く規律のあるチームを目指し邁進していきます。

ご支援・ご声援をよろしくお願い致します。

一般社団法人

オーパーツ福岡SUNS

代表 吉野至

西日本スポーツ(九州アメフット界の夜明け)2017.6/26掲載

西日本スポーツ・西日本新聞・ふくおか経済をはじめ各メディア掲載&試合結果報告

ふくおか経済 7月号

優勝報告 in 日本スクラム会 2017.7/6

日本スクラム会におきまして、オーパーツ福岡SUNSの

第63回グリーンボウルジュニアトーナメント優勝報告をしました。

この様な機会を賜わり有難うございました。

原野社長より7/20開催の優勝祝賀会のご案内もいたしました。

「九州から日本一」を勝ち取るオーパーツ福岡SUNSチームを

今後とも宜しくお願い致します。

サブメインスポンサー8社(順不同)

〜 最新の詳細情報を「facebookページ」で見る 〜

OOPARTS  Corporation

Copyright Ⓒ2014 OOPARTS All Rights Reserved.